いつも「Happy」でいる人は、どんな事をしているの?

はじめに

いつも「Happy」なオーラをまとっていて・・・
本人自身、幸せを味わっている人には、憧れてを隠しきれません◎

それには秘訣があるようです♪

そんな「Happy」の秘訣をご紹介したいと思います!

images

■1:ありがとうは魔法の言葉◎

どんなに小さな事でも「ありがとう」と言う生活が習慣になると、いつもと同じ生活でも、見える世界が変わります。
美味しく空気が吸えて呼吸ができるような小さなことにも、「ありがとう」と感謝する気持ちを持つと、毎日の生活のいたる所に「Happy」が溢れていることを実感します。
「ありがとう」は魔法の言葉です♪

■2:過去や未来にとらわれず、今を生きる◎

大切なのは「今」この瞬間です。
「今」を大切にしないで時が経てば、「今」という時間はすぐに「過去」という時間に変わってしまいます。
過去にとらわれたとしても、全ては過去です。
未来のことにとらわれたとしても、まだ未来は存在していません。
「今」を大切にすることは「地に足をつける」ことです。
「過去」や「未来」にとらわれると「今」がスカスカの状態となってしまいます。
「今」が充実すると実感になります♪

images

■3:物事を決めつけない考え方◎

同じひとつの出来事でも、正解はひとつとは限りません。
自分から見えている出来事と、別の誰かから見えている出来事は、同じ出来事でも、解釈が異なり違う見え方をすることが多くおこります。
ひとつの事が正解だという見方では、交わりあえない事が多くなりますが、どちらの見方もひとつの正解だという、柔軟で物事を決めつけない考え方をしてると、自然と小さな幸福をも感じやすくなります♪

■4:目標や夢など、「楽しみ」を持つ◎

目標や夢があると、その分野で自分自身の何かを磨く楽しみが得られます。
例えば、「毎日朝ごはんを作る」など、些細で小さな趣味というか、楽しみでかまいません。自分自身が楽しめることで、自分自身の何かを磨く行為は快感につながります。
生活に小さな「いきがい」を持つ事は「Happy」に直結しています。

■5:たっぷり安眠する◎

人は睡眠によって、全体のバランスを整えるようにできています。
他のどの項目の全ても当てはまっていても、睡眠不足が続いてしまうと、疲労回復ができないだけでなく、自律神経も乱れてしまい、うまく全体のバランスが取れなってしまいます。その結果、イライラしやすくなったりするなど、バランスを崩してしまいます!
睡眠を侮ってはいけません!

まとめ

images
いかがでしたか?
ヒントは見つかりましたでしょうか?

内側から「Happy」が溢れている人には秘訣があります。
意識を少しだけ変えてみるだけで、今と変わらない同じ生活の中にでも幸せを感じるようになりますよ♪

何を感じるかは、あなた自身が決めることのようです◎

スポンサーリンク