この夏食べたい日本初上陸グルメ

続々と海外から上陸してくる最新グルメ。
そのなかでも注目度の高いお店をご紹介します。

スリーツインズアイスクリーム


出典:http://asbs.jp

2018年3月2日に代官山にオープンした「スリーツインズアイスクリーム」。
1号店はあえてメインストリートではなく路地裏に、探しにいくお店としてカリフォルニア州に誕生。今ではアメリカで人気No.1と言われるほど大人気のアイスクリームブランドです。

「スリーツインズアイスクリーム」のコンセプトは「信頼する生産者の原材料のみを使用する」ということ。着色料や保存料などの化学調味料は一切使用しておらず、100%オーガニックで作られたアイスクリームで、子供から大人まで安心して食べられるのが人気の理由なのではないでしょうか。

代官山の店舗ではマダガスカルバニラ、ビタースウィートチョコレート、シーソルトキャラメルなど11種類のフレーバーが楽しめます。
アイスクリームだけでなくトッピングやコーンにも原材料へのこだわりが見受けれられます。特に、プラス100円で選べるワッフルコーンは、有機小麦や有機バニラエッセンスをベースに店頭で焼き上げているんだとか。

店名:スリーツインズアイスクリーム 代官山本店
住所:東京都渋谷区代官山町19-4 代官山駅ビル 1F
交通手段:代官山駅から50m(代官山駅直結)
営業時間:10:00~21:00

クロニックタコス


出典:https://rocketnews24.com/

2018年3月8日に銀座にオープンした「クロニックタコス」。
アメリカの若い世代で話題となっている「ファストカジュアル」というスタイルお店で、ファーストフードのように気軽に行ける店舗でありながら、新鮮で本格的なメキシカン料理が楽しめます。

「隠すものは何もない」をモットーに着色料や保存料などは一切使用しておらず、お肉はすべて国産牛を使用しているとのこと。タコスやブリトーは糖質が低めで野菜もたっぷり食べられるのでダイエット中の方にもおすすめです。

カウンターに並んだたくさんのトッピングの中から好みの食材をカスタマイズ。注文してから目の前で作ってくれるので、出来立てのオリジナルタコスやブリトーを堪能できます。

店名:クロニックタコス 銀座店
住所:東京都中央区銀座6-2-3 Daiwaアネックスビル 1F
交通手段:銀座駅から278m
営業時間:11:00~23:00

ガスタ


出典:https://rocketnews24.com/

2018年7月5日に白金にオープンしたバスクチーズケーキ専門店の「ガスタ」。
美食の街サンセバスチャンにある人気バル「ラ・ヴィーニャ」の名物であった門外不出のチーズケーキ。家族にだけ受け継がれていたというそのチーズケーキのレシピを、世界で唯一知ることができたパティシエのお店ということでオープン直後から話題となっています。

世界中のパティシエが憧れたという魅惑のバスクチーズケーキは、こんがり焼けた表面のほろ苦さと、中のしっとりとろける食感で、他のどのチーズケーキとも異なる新感覚の味わいが特徴です。

店名:ガスタ
住所:東京都港区白金1-14-10-1F
営業時間:9:00~19:00

この夏食べたい日本初上陸グルメ
この記事をお届けした
IroNeta [イロネタ]の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク