アスタリフトのBBクリーム誕生!新感覚のみずみずしさ


富士フィルムの化粧品ブランド「アスタリフト」からBBクリームが誕生しました。これまでは赤一色のイメージが強かったアスタリフトラインですが、BBクリームは少し趣きが違いシックなテイストです。なぜ今BBクリームなのか、その特徴は?

●塗った瞬間、美容液があふれ出す

みずみずしさがあふれ出す、新感覚テクスチャーというキャッチコピーが目をひくアスタリフトのBBクリーム。

・美容液・UV・下地・ファンデの4役多機能性
・SPF50+、PA++++のUV効果
・水を抱え込むキャリングウォーターテクノロジー採用

簡単、しっかり、塗る前よりうるおうというとても興味深い商品です。

全成分

水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、ジグリセリン、ポリシリコーン−15、グリセリン、エタノール、水酸化Al、t−ブチルメトキシジベンゾイルメタン、(ジメチコン/(PEG−10/15))クロスポリマー、PEG−9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、BG、PEG−6、PEG−32、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル−10、ステアリン酸スクロース、ラウリルカルバミン酸イヌリン、レシチン、ヘマトコッカスプルビアリス油、シロキクラゲ多糖体、セラミド3、セラミド6II、トコフェロール、イソステアリン酸、オレイン酸、シリカ、含水シリカ、酸化Ca、クエン酸Na、塩化Na、リン酸Na、リン酸2Na、水酸化Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、赤202、マイカ

30g、全2色はナチュラルベージュとライトベージュ。この色数の少なさは少し不安要素となる人もいるでしょう。アスタリフトの美容成分である「ナノサスタキサンチン」「ヒト型ナノセラミド」が配合されており、うるおいやハリ、透明感を与えます。
また富士フイルム独自の光コントロール効果で毛穴や色むらをカバー。これまで多くのBBクリームを使ってきた女性でもその使い心地に魅了されるかもしれません。

●使用感のクチコミは?

では実際使ってみた人のクチコミをみてみると、

・伸びがよい
・薄付きでナチュラルメイク
・なじみがよい、重たくない
・忙しい朝にぴったり

新感覚のうるおいテクスチャーが好評で、メイクの仕上がりも重くならずナチュラル。クレンジング後も肌の調子がよいというクチコミが多くみられました。またサンプルも無料請求できるのですが、サンプルを使ってよかったからと本品購入につながっている方が多かったことから、少量でこれまでのBBクリームとの違いが実感できるようです。
また最近では1年中紫外線対策を行うことがマストになってきていますが、これ1本でしっかりUVカットできるのも人気の理由。「ちょっとそこまで」「どこにも出かけないけどとりあえず」という時に使うという意見も多く、すっぴんでは躊躇するがしっかりメイクは面倒という、女性なら誰もが納得できるシチュエーションで重宝されているようです。

紫外線対策に日焼け止め、そのうえ化粧下地、ファンデーション・・・という流れの面倒さを1本でしっかり解決してくれる、そのうえ美容液並みのうるおいと軽さを与えてくれるアスタリフトのBBクリーム。一度サンプル請求してその使い心地をお試しください。

アスタリフトのBBクリーム誕生!新感覚のみずみずしさ
この記事をお届けした
IroNeta [イロネタ]の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク