スッピンでも美しい肌の人はどんな事に気をつけているの?

images

メイクもしてないスッピン肌がきれいな状態が理想ですよね?

ファンデーションをしなくても美しい肌でいれるためにはどのようなことを意識すればいいのでしょうか?

そのポイントをご紹介したいと思います。

  

理想のスッピン肌のために気をつけたいこと

images

■:クレンジングは基本

クレンジングは肌に負担を与えがちなスキンケアです。

汚れ落ちが良い事から愛用者が多い、オイルクレンジングは同時に負担となることも少なくありません。

ミルクタイプのクレンジングで肌に負担をかけないようにするだけでも随分変化が見えてきます。

クレンジングを見直してみては?

  

■:食生活全般を見直す

私たちの身体や肌を作っているのは、口から取り入れる食べものです。

美しいスッピン肌を作るために、スキンケアはもちろん大切な事ですが、食生活も同じくらい大切です。

栄養の取れた食事を心がけると共に、お酒やたばこの摂取量も気にしたいところです。

食生活を見直してみると変化があるかもしれません

  

■:肌の状態に合わせたスキンケア

一連の流れをただ行うスキンケアではなく、乾燥や日焼け後など、日々の肌の変化を感じ取ったスキンケアを心がけましょう。

忙しい生活の中でも、時間にゆとりのあるときに美容液パックをする時間を作ることで肌が蘇ります。

スッピン美人を目指すあまり、過剰すぎるスキンケアをしてしまい、かえって肌に負担をかけてしまうのも良くありません。

栄養の与えすぎにも注意が必要です。

肌に必要なものが何かを感じ取り、自らが美しくなれる力を引き出すようなシンプルケアを心がけましょう。

  

■:良質な睡眠を心がける

寝ている間に肌が生まれ変わる成長ホルモンが分泌しています。

そのホルモンの分泌が盛んになる時間帯が22時~2時と言われています。

夜遅くまで起きているという方も多い現代社会ですが、出来ればこの時間帯は睡眠時間にしたいところです。

神経が過敏になっているとぐっすり眠れず、眠りが浅くなってしまいます。

良質な睡眠のために、寝る前はリラックスした時間を過ごすことをお勧めします。

  

■:身体を温めて血行促進

基礎代謝がアップするすることで血行が促進されます。

血行は、肌細胞生成やターンオーバーの働きを助けます。

適度な運動や、湯船にゆったり浸かる入浴を生活習慣にすることで、ぽかぽか身体が内側から温まり、代謝アップします。

汗をたくさんかくことで毛穴詰まりも解消され、透明感のあるスッピン肌に近付くことができます。

  

まとめ

images

ファンデーション無しでも美しい女性もたくさんいます。

生活習慣を見直して、化粧に頼らなくても美しい肌でいれるようになりたいですね。

今の肌の状態に耳をすませてみることから始めましょう。

効果的なスキンケアで、理想のスッピン肌を手に入れましょう。

  

スポンサーリンク