ボタニカルクレンジングオイルの中身は?

「LOVE YOUR SKIN.YOUR SKIN LOVES YOU.」というブランド名で、今流行りのホワイトにラフな英語、あくまでシンプルでインテリアを邪魔しないその外観で購入してしまう女性も多いのでは。しかも昨今大流行のボタニカル。

今回ずばり「ボタニカルクレンジングオイル」とは?その中身は?使い心地は?そんな疑問を解消すべく色々とチェックしてみました。

  • わたしは、わたしの肌と生きていく

その外観もさることながら120mL1,058円(税込み)というお求め安い価格ですが、特徴としては

・パラベン、アルコール(エタノール)、シリコーン、鉱物油、合成香料、合成着色料無添加

・濡れた手でもOK

・100%天然由来の植物成分使用

今ではオイルクレンジングであっても「マツエクOK」が多いので、そこはマイナス点でしょうか。

コメヌカ油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オクチルドデカノール、テトラオレイン酸ソルベス-30、テトラオレイン酸ソルベス-40、ジカプリリルエーテル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、スクワラン、ローズヒップ油、チャ葉エキス、加水分解ダイズエキス(黒大豆)、加水分解コメヌカエキス、加水分解イネ葉エキス、サッカロミセス/コメ発酵液、キュウリ果実エキス、チャ葉、乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、セラミドAP、セラミドNP、セリン、水、トコフェロール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、BG、プロパンジオール、インドレモングラス油、イランイラン花油、ニオイテンジクアオイ油、PEG-60水添ヒマシ油

主にコメヌカオイルを使用し、メイクや毛穴汚れをしっかり落としながらも潤いを与えてやわらかな肌へと仕上げます。香りとしてはインドレモングラス油、イランイラン花油、ニオイテンジクアオイ油の3種のブレンド。国際オーガニック機関認定工場で製造しているそう。セリンとヒアルロン酸の天然潤い成分をWで配合し、オイルクレンジングならではのつっぱり感や乾燥に潤いをプラスし、その他にも国産のオーガニック植物エキスを使用するなどのこだわりです。

  • ボタニカルクレンジングの評価は?

今注目のボタニカルだけに一度は使ってみたいと思わせるその雰囲気。テクスチャーとしてはサラサラとしていて厚みがないようですが、実際使った方のクチコミで多かったのは

・メイク落ちがいまいち

・香りが好きではない

・マスカラが落ちない

などの消極的な意見。もちろん、個人差がありますので参考程度ですがおそらくナチュラルメイクの方、また敏感肌の方には好まれる商品かもしれません。通常の洗浄力の強いオイルクレンジングを想像して使うと物足りなさがあるでしょう。

  • パケ買いもおすすめ

ボタニカルクレンジングながら、一番多かったクチコミは

・パッケージがかわいい

・モノトーンのシンプルな見た目が好き

という見た目に対する評価でした。化粧品は見た目も大切です。使う上で気分を上げてくれますしイメージが伝わります。国産ボタニカルのクレンジングとしてやさしい、ナチュラルなイメージと女性に好まれるパッケージ、またコスパの良いところがこの商品の大まかな印象です。

ボタニカルクレンジングオイルの中身は?
この記事をお届けした
IroNeta [イロネタ]の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク