土の入らない植物!エアプランツを楽しもう!

・エアプランツって??

エアプランツとは、米国南部から南米にかけて広く分布しているパイナップル科チランジア属の植物の総称で、アナナスなどの仲間です。通常の植物は、土から養分・水分を吸い上げて成長をしますが、このエアプランツは、土に植えなくても株表面から空気中の水分を吸収して成長します。その為、エアプランツ(Air Plants = 空気植物・空中植物)と呼ばれており。空気中の水分を吸収して成長する為、土は全く不要です。肥料も不要。机の上に転がしておくだけでも生きていける不思議で健気な植物です。土が不要という事は、色々な飾り方が出来ます。針金で吊るしたり、木や板に張り付けたり、色々な器に飾りつけたり、自由にアレンジして楽しむ事が出来ます。

引用:エアプランツとは

エアプランツ1
出典:trendy.nikkeibp.co.jp

・お水にのやり方は2種類

ミスティング
霧吹きで葉全体に水を吹きかける水やりの方法です。週に1~2回を目安に、乾燥する季節は回数を少し増やします。湿度が高い梅雨や活動が鈍る冬の時期は、ミスティングの頻度は減らしてかまいません。また、気孔の開いている夜間におこなってください。

ソーキング
洗面台やバケツなどに水を張り、エアプランツをまるごと浸す水やりの方法です。1ヶ月に1回ほど4~6時間浸してあげましょう。室温とほぼ同じ水温で行うのが理想で、冬場は水温を調節してあげてください。また、梅雨の時期は室内の湿度が十分あるので、行わないましょう。エアプラントを長く水に浸しすぎると、弱ってしまうので注意しましょう。ソーキングの後は、逆さに吊るして乾燥させると、株の中心に水がたまらず、腐らせる心配が減りますよ。

引用:お水のあげ方

エアプランツ2
出典:a-t-g.jp

・置き場所
エアプランツは、直射日光を大変嫌います。かと言って全く日のあたらない場所もNGですが風通しの良い日陰やカーテン越しの窓辺などで育ててあげてくださいね。

エアプランツ3
出典:http://a-t-g.jp

・肥料は?
ほぼ必要ありませんが、ミスティングの際、観葉植物の液肥を2000~3000倍
に薄めたものを吹きかけてあげると良いでしょう!春と秋の成長期がベストです!くれぐれもあげ過ぎには、注意しましょう!
エアプランツ4
出典: www.gardenista.com

スポンサーリンク