寒い季節の美味しい野菜◎白菜の栄養効果とはどんなもの?

images

鍋やスープなど、あったか料理に欠かせない冬を代表する野菜の白菜ですが実は美容に良いって知っていましたか?

美味しいだけではない、白菜の実力とはどんなものでしょう。

その魅力に迫りたいと思います!

images

■:低カロリー

白菜は、なんと全体の95%を水分で占めています。

その為たくさん食べてもヘルシーで、消化に良いのも特徴と言えます◎

ダイエットを考える女性の心強い見方となってくれるでしょう♪

■:含まれる栄養素とは?

美しい肌を作るために欠かせないビタミンCが含まれています。

ビタミンCはコラーゲンの生成を助け、お肌にハリを与え、シミやシワやくすみなど、あらゆる肌トラブルからお肌を守り健やかに保つ効果があります。

カリウムや食物繊維も含まれています◎

■:鍋料理がオススメ

白菜に含まれるビタミンCやカリウムは、水溶性なので身体が温まるような鍋料理でエキスまでしっかり食べることをオススメします◎

冬はビタミン不足となりやすい季節でもありますから、積極的に食べると良いでしょう。

■:胃腸に優しい

白菜に含まれる食物繊維は、とても柔らかいため、胃弱な方や病後方にでも消化しやすいという特徴があります。

冷えで内臓がうまく機能しなくなる人も増えてしまうこの季節ですが、優しい食物繊維が腸内環境を整えてくれます。

まとめ

images

白菜の実力を最大限に味わえる、身体の心から温まる鍋やスープは美味しいですね♪

個人的には白菜と豚バラだけを日本酒で煮たお鍋がものすごく美味しいです!

何気なく食べていた方も多い白菜ですが、実は女性に嬉しい美容効果をもたらしてくれるなんて、積極的に取り入れていきたいですね◎

スポンサーリンク