日本人に古くから馴染みのある「ヒノキ」の香りにはどんな効能があるの?

images

ヒノキ風呂に馴染みのある日本人。

「ヒノキ」と聞くと、ヒノキ風呂を思い浮かべ、深い深緑の香りを思い出す方も多いのではないでしょうか?

日本人は古くからヒノキに馴染みがありました。

材木として香りを楽しむ方もいれば、気軽なアロマオイルで香りを楽しむ方もいるでしょう。

そんなヒノキの香りに、どのような効果があるのかご紹介していきます。

ヒノキの香りの効能とは?

images

■:リラックス効果

心を穏やかに落ち着かせてくれる効果と気持ちを前向きにリフレッシュさせてくれる効果があります。

緊張をほぐし、日常の疲れを癒す、森林浴のような深いリラックス効果があります。

■:冷え性の改善

血行を促進してくれるので、冷え性の改善を期待できます。

筋肉痛や、月経不順の改善を促すともいわれています。

■:疲労回復

頭痛やアレルギー性鼻炎にも効果が期待できます。

血行を促進して、身体のだるさの改善や、疲労回復に効果があるといわれています。

■:美肌効果

殺菌作用と収れん効果があるので、肌を清潔に保ち、毛穴を引締めます。

肌荒れ改善効果があり、シワやたるみの改善効果もあるようです。

■:消臭抗菌効果

抗ウイルスで殺菌効果が高いので、加湿器の中に入れたり、オイルをミストにして室内に吹きかける事によって、脱臭効果を期待できるだけでなく、室内にいる雑菌の繁殖を抑える効果も期待できます。

おわりに

images

ヒノキのエッセンシャルオイルなら気軽に取り入れる事ができます。

アロマポットやアロマスプレーで香りを楽しむのはもちろん、お風呂に数滴垂らしたり、マッサージオイルに混ぜて使用したり、生活スタイルに合わせた使用法で楽しんでみましょう。

ヒノキの香りの効能を知ることで、古くから愛されてきた理由が見えたような気がします。

日本人に古くから馴染みのある「ヒノキ」の香りにはどんな効能があるの?
この記事をお届けした
IroNeta [イロネタ]の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク