ファスティングダイエットをするなら酵素ドリンクがオススメ!

最近はやりのファスティングダイエットを行うときに、食べていないときの栄養補給は必要です。しかし、その栄養補給の方法はスムージーよりも酵素ドリンクがオススメされていることをご存知でしょうか?どちらも置き換えダイエットで人気の飲み物ですが、なぜ酵素ドリンクがオススメされているのか調べてみました。

酵素ドリンクとスムージーの違い

スムージーは、野菜やフルーツをミキサーにかけてペースト状にした飲み物ですので、生の栄養素をそのまま補給することが出来て、さらに実際に食べているわけではないですが、ミキサーに入れた分の野菜を食べたことになりますので、満腹感も得られます。

酵素ドリンクは、野菜やフルーツだけでなく、様々な栄養価の高い食べ物から抽出したエキスを発酵させているので腸の働きを活性化する酵素をしっかりと補給することが出来ます。しかし、満腹感はあまり感じられません。

スムージーがおすすめではない理由

ファスティングダイエットは、食べ物を一切食べない断食のことで、内臓を休めて体内の機能を元に戻すことを目的としているため、置き換えダイエットとは目的が異なります。置き換えダイエットは、三食のうち一食を置き換えることで栄養を取りながら摂取カロリーを減らすことを目的にしています。

つまり、ファスティングダイエットでは満腹感は不要で、水に近い飲み物が効果的だということです。

酵素ドリンクは、体内の酵素を活発にしてくれることで、内臓機能の回復を助けてくれますので、ファスティングの目的と非常に相性のいい飲み物です。

スムージーで栄養補給をしてしまっては、どれだけペースト状にしていても、消化などで内臓が働いてしまいますのでスムージーは置き換えダイエットと相性がいい飲み物といえるでしょう。

ファスティングダイエットのやり方

ここでは、3日程度行う短期ファスティングのやり方を説明します。
短期と言っても断食するのはとても大変なことですので、ちゃんとやり方を知っておかないと失敗してしまうので注意が必要です。

まずは決行日より1週間前から、低カロリーで野菜中心の食生活に切り変えていき、前日は軽めの食事をとるようにすることで、スムーズにファスティングダイエットを始めることが出来ます。もしこの準備を怠った場合、急激な変化に体がついていかずに、めまいや吐き気などを引き起こすことがありますので必ず準備してください。

決行日から終了日までは、水か酵素ドリンクのみで生活します。得に飲む回数に決まりはないですが、水分はたくさん摂るのがよいでしょう。

最終日を終えて食事解禁になったときもちゃんとした手順で食事をとらなければ、せっかくの3日間が無駄になってしまいます。まずは、おかゆか汁物のみで少量の食事をとりましょう。固形物をいきなり食べてしまうと体が驚いてしまうだけでなく、急激に吸収を初めてリバウンドを引き起こすことに。

しっかりと手順を踏んで正しくファスティングダイエットを行えば体に変化を感じることができるのではないでしょうか。

まとめ

様々なダイエットがある中で、最も短期間で変化を感じられるダイエットがファスティングダイエットでしょう。ですが、それだけ変化を感じられるということはダイエットの中で最も過酷と言ってもいいのではないでしょうか。3日間断食するというのは非常に過酷ですので、実践するなら誘惑されない環境で取り組むことをお勧めします。

ファスティングダイエットをするなら酵素ドリンクがオススメ!
この記事をお届けした
IroNeta [イロネタ]の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク