ID:1032458

フィトリフトの口コミに落とし穴!?人気オールインワンを調査!

images

前から気になっていたのでフィトリフト口コミを調べようと思ったら”落とし穴”という言葉が出てきました。こんなワードが出てくると少し不安になってしまうものです。そこで何が落とし穴なのか調べてみました!また、人気スキンケアのアルケミーと徹底比較していきます。購入前の参考になればと思います。

そもそもフィトリフトとは?

images
出典:公式サイト

21憶年生き続けてきた植物のエネルギーを肌に届けます。これからのエイジングケアは与えるのではなく、自らハリを生み出す時代をコンセプトにオリジナル開発成分であるフィト発酵エキスでハリを生み出しふっくらに仕上げます。

フィトリフトの口コミに落とし穴はあるの?

images

フィトリフトの口コミを見てみて落とし穴と感じることはあるのでしょうか。確かに『話題性』だけで購入することは肌トラブルや効果を実感出来ないなどの落とし穴に陥りやすいです。

・肌が引き締まる感じがします。
・もっちり感がハンパない!
・乾燥肌の私も、こちら1つでOKでした^^
・すぐにハリを感じることができます。
・お化粧もしやすく、口角が自然に上がる感じがします。

一部ですが大手口コミサイトより抜粋しました。特に落とし穴があるような口コミは見当たりませんでした。むしろ、しっかりと保湿ができ、肌のハリを実感できる素晴らしいオールインワンです。

私の見解!オールインワンだと効果が薄まるような気がして使ってこなかったなどの方もいたのでそこが”落とし穴”という言葉に繋がったのではないかと思いました。

口コミに落とし穴がない事が分かりましたので人気スキンケアで同じ発酵系化粧品のアルケミーと比較をしていきます。

○フィトリフトの特徴

images
出典:公式サイト

フィトリフトの主成分である「フィト発酵エキス」は植物に共生するパントエア菌と白たかきびの発酵で生み出されるエキス。そのエキスは動物プラセンタを上回るほどの実力。年齢肌の水分を保ちつつ、奥深くまで浸透し、ハリを持続させます。その他にもバラ子房エキスと大豆エキスによって肌をやわらかくし、ハリ・弾力を与えふっくらと仕上げます。

○アルケミーの特徴

images
出典:公式サイト

北海道の旭川の自社農園で有機栽培された植物を原料に3年以上もの歳月を経て誕生した植物由来の酵母発酵エキスVEGAL『ベガル®』が主成分。保湿成分となる糖質、整肌作用をもつミネラル、ハリや弾力をつくるアミノ酸、引き締め効果を持つ有機酸という肌に必要な成分が発酵によってバランス良く調和したエキスは開いた毛穴やキメが美しく整えられ、生まれたてのようなみずみずしさをもたらします。

価格はどうなっているでしょうか?

どんなに良い化粧品でも価格が高ければ続けることが難しくなってしまいます。そこでどちらのスキンケアの方がコスパが良いのか調べてみました。

○フィトリフト化粧品

images
出典:公式サイト

モイストシルキーソープ 80g 3,240円
マイルドクリアローション 120mL 4,104円
ローション 120mL 4,968円
オールインワンジェル 50g 4,968円
クリーム 25g 7,128円
トライアルセット(5点) 5回分 1,000円

※価格は税込表示

○アルケミー

images
出典:公式サイト

メイク落とし 130g 3,780円
洗顔料 120g 3,240円
化粧水 140mL 4,104円
美容液 50mL 5,400円
クリーム 22g 7,560円
デイクリーム 25g 4,104円
トライアルセット(6点) 1週間分 1,080円(送料無料)

※価格は税込表示

☆コスパは断然アルケミー!

一見、フィトリフトの方が安く見えるかと思いますが内容量などをみてみるとアルケミーの方がコスパに優れていることが分かります。また、トライアルセットの内容もアルケミーの方が豊富で1週間分と記載されてはいますが2週間余裕をもって使えるとの口コミも多数。

⇒公式サイトのキャンペーンページはこちらから

images

スポンサーリンク